アラフォーのリアルなひとり暮らし

40代のリアルなひとり暮らしの中身を綴っています。

美腸になりたい!

こんにちは。

久々の晴天☀️に体がついていかないアラフォーちいです。

f:id:aroundforty-hitorikurashi:20190712181529j:plain

 

最近よく耳にする「美腸」という言葉。

私は便秘はしませんが、昔からゆるい方だと思います。

学生の頃から、緊張やストレスがあると、すぐお腹がゴロゴロなります。

 

やはり、これも腸内環境の問題があるということですよね。

腸を綺麗に保てれば、お肌も綺麗になるって聞くし。

普段から食べるものを気にしないといけないです(^_^;)

 

 

まずは「入れないこと!」

腸を綺麗にするのは、ファストフードやコンビニ食、ウィンナーなどの加工品をなるべく「入れない」こと。

それらに含まれている保存料や、発色剤などの食品添加物は排泄されず腸にたまり、必要な栄養素の吸収を妨げます。白砂糖も栄養素が抜けているうえに漂白剤が使用されていることも。腸にいいものをいくら摂っていても、その前にそれらで腸が汚れていては効果が得られません。

 

次に「出すこと!」

腸内環境の敵である食品添加物を「入れない」ことを意識できたら、次は便を「出す」習慣を。それには老廃物をうまく流してくれる水溶性食物繊維をしっかり摂ること。海藻や納豆などのネバネバした食材がその代表です。食物繊維には、葉物野菜や玄米、根野菜など不溶性のものもあり、体質によっては老廃物とともに詰まりやすくなることもあるので注意が必要。また、朝はトイレに座ることを癖づけることも大切です!

 

そして「入れて育てる!」

腸を整えるために腸内細菌・善玉菌のエサになる乳酸菌を「入れる」。そして、同時に善玉菌を「育てる」ため、オリゴ糖や水溶性食物繊維を摂るようにする。善玉菌が増え、育つことで消化吸収、免疫力がアップする。乳酸菌は納豆やヨーグルト(無糖が望ましい)、ぬか漬けなどの発酵食品、オリゴ糖は玉ねぎ、大豆、きのこなどに含まれます。

 

こうやって見ると、水溶性食物繊維って摂れてない気がする😢

ちょっと気にするようにしましょっっ!

 

 

これ簡単そうなので、やってみようかな??

 

 

                                ちい。